第42回 まなばナイト@大阪

 熊本大学大学院 教授システム学専攻(以下GSIS)の同窓会一同で開催する「まなばナイト」は、eラーニングの今と未来を、アカデミックな見地も交えながら一方通行の講演だけでなく、ドリンクとおつまみをつつきながら、参加者皆でワイワイ考える参加型ワークショップです。 

 さて10月25日(土)16時30分開催の第42回のテーマはこちら!

テーマ:「使ってますよ、ID!」
  ~IDの実践をとおして、現場で何が変わったか、何が変わらないか



 大学院でID(インストラクショナルデザイン)を学んで研究した私たち修了生は、そのあと「ID使ってんの?使えてんの?役に立ってんの?」という問いかけに答えるべく日々実践と研鑽を繰り返しています(のはず)。

 そこで、今回のまなばないとでは、IDにご関心のある関西圏の皆さまに、その「こたえ」をご披露すべく、関西ゆかりの修了生が集まって、「現場でのID活用とその結果・経過」についてお話します。

 具体的にどんな場面で、どのようにIDを適用し、何が変わったか(変わらなかったか)をご紹介しますので、参加者の皆さまには、自己投影して、自分の現場でも活かせそうか?を想像いただく機会になります、きっと!

 インフォーマルな雰囲気で、気軽に語り合える場ですので、ぜひ皆さまご参加ください!

-----
<プログラム>
1.オープニング

2.講演とディスカッション
 講演:15分×4
  三宮有里
  2015年熊本大学大学院教授システム学専攻博士前期課程10期生、
  大阪市立大学大学院看護学研究科 講師
  「(仮)IDと看護学部の学生の学生支援」

  政岡祐輝
  2015年熊本大学大学院教授システム学専攻博士前期課程10期生
   同後期博士課程在学中
  国立循環器病研究センター医療情報部 副看護師長
  「(仮)IDを活用して院内外研修の改善と普及に取り組んだ話」

  中前雅美
   2014年熊本大学大学院教授システム学専攻博士前期課程9期生)
    同後期課程在学中
   京都保健衛生専門学校臨床検査学科 教員
   「(仮)態度や行動、本当に変わってる?」

  平岡斉士
   熊本大学大学院社会文化科学教育部教授システム学専攻
   熊本大学教授システム学研究センター
   「ある企業の新人研修をIDで改善している話」

 ディスカッション:30分
  「ID使ってんの?使えてんの?役に立ってんの?」に答えをひとこと 
   → 講演者4人で談義

 質疑応答
3.ご意見拝聴
  鈴木克明 教授
   熊本大学大学院社会文化科学教育部教授システム学専攻
   熊本大学教授システム学研究センター

4.クロージング

------
<開催日> 10月19日(土)14時受付開始 14:30-16:30

<会場> 貸し会議室プランセカンス
  住所 大阪府大阪市淀川区西中島4-2-26 天神第一ビル 6階

【定員】
専用フォームからの申込み 先着 30名様

<会費> ドリンク(ソフトドリンク)・おつまみ付き。会費制1,000円
 ※当日現金でお支払い願います。 

【まなばナイトへのお申込み】
 参加申し込みフォームはこちら

【懇親会(2次会)】(オプション)
 まなばナイト終了後、会場近隣で懇親会を開催します。参加有無を上の申し込みフォームで回答ください。
 懇親会のみ参加については、info@manabanight.comへお問い合せください。

 参加申込者のご都合で、参加を取消しされる場合、キャンセル料をご請求させていただく場合があります。予めご了承ください。

【主催者等】
 主催:熊本大学大学院教授システム学専攻同窓会 https://www.facebook.com/gsisAlumni


Comments