第38回 まなばナイト

熊本大学大学院 教授システム学専攻(以下GSIS)の同窓会一同で開催する「まなばナイト」は、アカデミックな見地も交えながら一方通行の講演だけでなく、お食事とドリンクをいただきながら、参加者皆でワイワイ考える参加型ワークショップです。

今回のテーマはこちら。


 「eラーニングと知財のいま」


 今回は、4つの"I”を標榜する熊本大学教授システム学専攻にあって、はじめてIPにフォーカスした企画です。  平成もいよいよ終わりを迎えますが、この平成31年1月1日に施行された「著作権法の一部を改正する法律」は、インターネットの普及がもたらした環境の変化への対応という側面はもちろん、それはeラーニングの関係者や教育業界からも大きな関心事でありました。  著作権法の一部を改正する法律(平成30年法律第30号)について  http://www.bunka.go.jp/seisaku/chosakuken/hokaisei/h30_hokaisei/

 IPの科目を専攻のスタートからずっと指導くださっている入口先生と、3期生にして現在は愛媛大学にて四国5大学連携事業に関わっていらっしゃる吉田さんに登壇いただき、話題提供もありつつ皆さんそれぞれの著作権との関わりについて考えていきます。


平成31年2月9(土)  
まなばナイト受付開始:16:30~
まなばナイト:17:00~19:30


【プログラム】
  
詳細は決まり次第掲載いたします。

登壇者プロフィール

入口 紀男
 教授システム学専攻 客員教授
 九州工業大学大学院修士課程修了。米国イリノイ大学・米国NIH研究員(1975-78年)。
 旭化成機能製品カンパニー付知的財産部担当部長。工学博士(東京大学)。
 熊本大学総合情報基盤センター教授・附属図書館長を経て熊本大学名誉教授。

吉田 明恵
 2013年度より大学連携e-Learning教育支援センター四国愛媛大学分室において、
 e-Learningコンテンツの開発をしながら、著作権処理の効率化を目指してきた。
 現在は愛媛大学で2020年より全学必修化となる知財教育の準備に携わっている。
 熊本大学大学院教授システム学専攻3期生。

【会場】

富士通ラーニングメディア「CO☆PIT」 品川インターシティフロントビル6階
※以前開催していたB棟から、駅に近いフロントビルに移転しています。

【定員】

※定員に達した段階で申し込みを締め切らせて頂きます。

【参加費用】
おつまみお茶菓子をご用意いたします。

  ※当日現金でお支払い願います。

   その他ドリンク類につきましては、BYOD(Bring Your Own Drink) 持ち込みで行います。

 
【まなばナイトへのお申込み】
専用フォームからお願いします。
Facebookをご利用の方は、イベントで逐次情報をご案内いたします。よろしければ「参加」「未定」にて登録ください。(上記フォームが正式な申し込みとなりますので、お忘れないようお願いします。)

締め切り:定員に達した段階で申込を締め切らせていただきます。

【懇親会】(オプション)

まなばナイト終了後、懇親会(会費別途:4,000円程度)を予定しています。


【キャンセルについて】

「まなばナイト」および「懇親会」参加キャンセルのご連絡は、前日までにinfo @ manabanight.comまでお願いいたします。
お客様のご都合で、当日に参加を取消しされる場合、「まなばナイト」キャンセルの場合、4,000円をご請求させていただきます。
予めご了承ください。
 
【主催者等】
主催:熊本大学大学院教授システム学専攻同窓会 http://www.facebook.com/gsisAlumni
       富士通ラーニングメディア https://www.knowledgewing.com

Comments