第25回 まなばナイト

 熊本大学大学院 教授システム学専攻(以下GSIS)の同窓会一同で開催する「まなばナイト」は、eラーニングの今と未来を、アカデミックな見地も交えながら一方通行の講演だけでなく、ドリンクとおつまみをつつきながら、参加者皆でワイワイ考える参加型ワークショップです。 

第25回のまなばナイトでは、8月に来日された「グリーンブック」の著者・チャールズ・M・ライゲルース先生の講演内容を手がかりに、「学習者中心」の教育・研修パラダイムについて考えます。


テーマ:「教育のパラダイムシフト‐どうする?私たちの教育デザイン」


世の中は、かつての工業社会から情報社会へと変化しつつあります。

 この変化に伴って、効果的な教育のあり方も、一斉授業から個人の興味関心の多様性、達成度の違いに配慮した学習支援へと変化すべきだと、ライゲルース先生は述べています。

 第25回のまなばナイトでは、全3巻で完結するかと思われたグリーンブックシリーズに第4巻を追加し、学習者中心のパラダイムシフトを世に問うたライゲルース先生の講演内容をもとに、変革の背景にある価値観と理論的な基盤、実践事例などをご報告します。

 また報告内容を受けて、私たちがいま、提供できる学習者中心の教育はどんなものか、自ら経験した工業社会のパラダイムが、教育に携わる自らの仕事にどんな影響を与えているか、「学習者中心」の教育を実現するために何を乗り越えなければならないかといった内容についても、参加者の皆さんと一緒に考えていきます。 

【日時】
平成28年10月22日(土)午後5時~午後8時 (午後4時40分より受付開始)
 
【セミナー概要】

「教育のパラダイムシフト‐どうする?私たちの教育デザイン」
■□■□■ オープニング ■□■□■
 熊本大学大学院 教授システム学専攻 前期専攻長 鈴木 克明 教授

■□■□■ ワークショップ ■□■□■
 1.話題提供
ライゲルース先生の新著・講演の「学習者中心の教育・学習パラダイム」について、同窓生からの話題提供
 2.グループワーク (お食事とともに)

  ・いまイメージしている「学習者中心の教育」とは?
  ・いま手がけている教育を「学習者中心」に変革するには?
■□■□■ クロージング ■□■□■
 熊本大学大学院 教授システム学専攻 前期専攻長 鈴木 克明 教授


■登壇者
ライゲルース先生の講演報告

 鈴木 伸子
  熊本大学大学院教授システム学専攻 博士前期課程修了(7期生)
  修士(教授システム学)

指定討論者
オンライン大学・インターナショナルスクールの立場から
 宇野 令一郎
  熊本大学大学院教授システム学専攻 博士前期課程修了(1期生)
  修士(教授システム学)
  指定討論者  公教育の立場から
   佐藤 久恵
  熊本大学大学院教授システム学専攻 博士前期課程修了(7期生)
  修士(教授システム学)


■ファシリテーター

 笠野 由衣
熊本大学大学院教授システム学専攻 博士前期課程修了(8期生)
修士(教授システム学)
 

【会場】

Legumi(レグーミ)  Cafe&Dining
東京都千代田区神田神保町2-8-1 1F
TEL&FAX:03-5215-6755
http://www.legumi.info/

アクセス 
● 東京メトロ半蔵門線、都営地下鉄新宿線・三田線「神保町駅」A2出口 より徒歩2分
● JR中央・総武線「水道橋駅」西口より徒歩8分

【定員】

専用フォームからの申込み先着15名様

【参加費用】

お食事(コース料理)・ドリンク(アルコール・ソフトドリンク飲み放題)つき 
会費制 4,500円
※当日現金でお支払いください
 
【まなばナイトへのお申込み】
 
専用フォームからお願いします。
 
締め切り:定員に達した段階で申込を締め切らせていただきます。
 
【懇親会(2次会)】(オプション)

まなばナイト終了後、懇親会を開催します。参加有無を上の申し込みフォームで回答ください。
懇親会のみ参加については、info @ manabanight.comへお問い合せください。 
 
【キャンセルについて】

「まなばナイト」および「懇親会」参加キャンセルのご連絡は、10月18日(火)まで  にinfo @ manabanight.comまでお願いいたします。
お客様のご都合で、10月19日(水)以降に参加を取消しされる場合、「まなばナイト」キャンセルの場合、4,500円をご請求させていただきます。予めご了承ください。

【主催者等】

主催:熊本大学大学院教授システム学専攻同窓会 http://www.facebook.com/gsisAlumni
後援:サンライトヒューマンTDMC株式会社 http://www.slhtdmc.co.jp


 
Comments